映画タイトルINDEXはコチラからもご利用いただけます。(別窓)


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑
東京湾景 第9話
2004 / 08 / 30 ( Mon )
……今回、特にツッコむ箇所がありません。
ただ判り易さが増しただけなんだもの。つまんねーの。(笑)
今後も予想を裏切る展開が待っているとは思えません。ってか、裏切らなさすぎ。

あ、一つありました。ツッコミってか素朴な疑問。
美香ママの葬儀のシーンで「金 優里葬儀」って書いてありましたけども。
何故に「李 優里」じゃないんだろう? 中国の場合は結婚しても同一姓にはならない??(本当に素朴な疑問)

ちなみにラストのヨンハ氏のインタビューはどうなんですか。
今度出る時はいい作品にいい役で出たい、みたいなことを仰ってましたが、それはどうなんですか。(苦笑)

ところでこのドラマ、細かい部分が謎のままです。
例えば。亮介ママの様子はどうなってるんだろう、とか。
マリのリスカは結局なんか意味があったのか?
亮介がヒロシに頼るかもしれない、そんな日は来るのか?
こう、伏線なのかそうじゃないのか、ものすごく微妙な謎が散りばめられたままです。
…たぶんこのまま忘れ去られる、に3000点。(古)
スポンサーサイト
| TVドラマ感想 | page top↑
東京湾景 第8話
2004 / 08 / 24 ( Tue )
今回、ここぞとばかりに惜しげもなく二人の世界を見せ付けられました。

美香さん、不意打ちでちゅー。
亮介、ちゅー返し。
ピークかと思わせる盛り上がりっぷり。
なんだなんだ、ここまできて普通のバカップルじゃないですか。無駄に甘いなあ。(※褒めてます)

噴水で、船で、そこらじゅうで人目も憚らず戯れる二人。
そこで亮介が美香に言います。
「オマエずるい、可愛すぎ」。
うっわぁ…!(言っちゃったよこの人…!)
いや、でもわかります。私だって言いたいもの。
ホントずるいよ。可愛すぎるよ亮介。(←私的には何も間違ってない)

そして哀川の兄ィがとても男前です。知ってたけど再確認。いやあ、カッコイイ。
兄ィの言葉に心動かされて、美香パパへの説得に向かった亮介。
そりゃ、いいんですけども…。でもパパを落とせれば済む問題じゃなかった気がするよ…?
自分のママンの問題はどうするの亮介! 一人で結論出しすぎだよ亮介!

一方、悲しみの淵の弘一さん。
空港へは、美香に謝るために追いかけて行ったんだという後日談が判明。(真実かどうかは不明)
とりあえず前回突き返した指輪はまた美香のもとに戻って参りました。やっぱりママの手から。
どうしていつもママが持ってるんだ…。

次回予告。
ええっ、兄妹説はまだ根付いてた!
| TVドラマ感想 | page top↑
夏のソナタ 第7話
2004 / 08 / 16 ( Mon )
…あっ、タイトル間違えた。(わざとらしい!)

さて。お茶目なサブタイトルに軽く笑いを誘われた今週ですが。
パク・ヨンハご出演。わあ爽やかだ、イイ役だ。お約束だ。(うっかり心の声)
もしペ・ヨンジュンも出てきたら、どこかでホンモノVSニセモノの火花が散っていたかもしれません。
弘一さん、危機一髪。

美香からのコールのおかげで立ち止まり、鉄筋直撃を逃れた亮介。
…そして何事もなかったように恋人達の語らいが始まってしまうと、なんかこう、「えっ…!」とか言いたくなりませんか。
だって今ちょっと死ぬとこだったよ亮介…。美香も美香でスルーかよ…。どういうこと。ねえ。
 
しかし二人はラブラブまっしぐらです。
美香さん、背中に抱き着いちゃったりもしますよ。ラブ度高いなあ、平日の昼間っから。
…仕事しましょうよ。

怖いのは弘一ママ(の顔)だけじゃなかった東京湾景女性陣。
亮介ママもすこぶる怖かった…。なんて思ってたら大変なことに! あわあわ。

そしてラスト。
うわあ…方向性間違えちゃったよ、このドラマ。(今更!)
手当たり次第「障害」を作り上げてるのはわかっていたけども。
それはないよ。せめて怨恨で刺されたとかにしてあげて。(そういう問題じゃない)
| TVドラマ感想 | page top↑
東京湾景 第6話
2004 / 08 / 09 ( Mon )
ついに亮介パパと美香ママの恋物語を知った二人です。意外に早かった。
並んで思い出の川を見つめる和田親子。やるせなく呟く亮介。
「こんな偶然あっていいのかよ……」
いいのかよ。(便乗してツッコミ)

亮介のもとへ走る美香。
美香のもとへ走る亮介。(筆装備)
その昔、子供を庇い、落下してきた木材の下敷きになって片足を失ったパパですが。
かつての事故現場は運命のいたずらで相も変わらず工事中です。
そして今回落下してくるだろう物体は、当時より確実にグレードアップしている。(怖)
…今だ。ガテン系の底力を見せてやれ、亮介!(どうしろと)

ここで次回予告。
来週はヨン様(偽)の悪事があっさりとバレる模様。さあ開き直るのか、どうなんだ。
とりあえずパク・ヨンハのために設けられた回になるだろうと思われる。(それはそれで良い/笑)
| TVドラマ感想 | page top↑
東京湾景 第5話
2004 / 08 / 02 ( Mon )
さて。期待を裏切らないベタっぷりに、そろそろ書くのが面倒になってきた月9の感想ですが。(苦笑)
とりあえず一つだけ揺るぎない真実があるので叫びます。

亮介がオトコマエすぎて泣けてくる…!

わかったよ、もう負けたよ!大好きだよちくしょう!みたいな。ときめきの憤り。
私の月曜日はまるごとアナタに捧げます。その笑顔のために私は今日も一日頑張った!(そろそろ止まれ)

しかし毎週毎週、どうにかして美香を手に入れたいヨン様(偽)は必死です。
親子揃って、週を追うごとに顔つきが違ってきてますよ。まさに必死。面白いなあ、この親子。
惚れた女は自力で落とせよー。それが出来ないなら潔く諦めろよー。哀れで仕方ないよ、ヨン様(偽)。
でも反面、この人のおかげで亮介のオトコマエっぷりが眩しいくらいに引き立ってるので、個人的にはまったく問題ない。
| TVドラマ感想 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。