映画タイトルINDEXはコチラからもご利用いただけます。(別窓)


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑
サマーウォーズ
2010 / 11 / 05 ( Fri )
サマーウォーズ [DVD]サマーウォーズ [DVD]
(2010/03/03)
神木隆之介桜庭 ななみ

商品詳細を見る


『「つながり」こそが、ボクらの武器』

09年・日本(アニメーション)
<監督> 細田守
<脚本> 奥寺佐渡子
<キャスト> 神木隆之介/桜庭ななみ/谷村美月/仲里依紗/富司純子/斎藤歩/ 他
****************************************************************
高校2年生の健二は、ある日あこがれの先輩である夏希から「バイト」を頼まれ、一緒に彼女の実家へ出かけることになる。
着いてみればそこには夏希の親せきが大勢集まっていて、明かされたバイトの内容は「みんなの前で恋人のフリをして欲しい」というものだった。
その夜、健二の携帯電話に謎の暗号メールが送られてくる。
クイズ感覚で容易く解いてしまった健二だが、実はそれがインターネット上の仮想世界「OZ(オズ)」にハッカーを侵入させる結果となり、翌日からOZと現実世界の両方で大混乱が起きてしまうのだった…。

****************************************************************

観たのはTV版です。
どうやらカットされたシーンが結構あったらしいと知って、ちょっと残念に思った。
でも普通に面白かったです。

まず何を差し置いても白ウサギのかっこよさがパネェ!!と思った。
リアルなカズマも可愛かった。「もっと取引先に言うみたいに言って」は名言だなこれ。可愛かった。
そして何気に有能な理一おじさんには惚れた。

サイバーにアナログで対抗したおばあちゃんのオトコマエな姿だったり。
家族親族を筆頭に、人間同士の絆によるコミュニティだったり。それに伴っての人海戦術だったり。
はたまた腹が減っては戦は出来ぬ精神のもとに説かれる、基本なんだが忘れがちな「ご飯」の重要性だったり。
それらのメッセージはよく判ったつもりだが、しかし残念ながらいずれも薄味というか、若干とっちらかった印象でした。もう少しポイントを絞って描いてほしかったなと思う。

あと毎度思うが、声についてはそろそろどうにかならんのか…。
俳優さんたちの名前による集客も期待してのキャスティングなのだろうが、さすがに聴くに耐えませんでした。
もちろん俳優さんたちは慣れない分野において大変頑張っていらっしゃると思う。
でも願わくばやっぱりちゃんとプロの声優さんによる、安心して聴ける安定感がほしかった。

しかし冒頭にも書きましたが、なんだかんだで普通に面白かったです。
世間様で大絶賛されているほどの高評価ではなくとも、普通に楽しかった。
個人的には「時かけ」より好きな方向性でした。とはいえ、やっぱり一度観ればもう充分かな…という感想についてはまったく同じ結論(苦笑)
そこはまあ単に好みの問題です。うーん、たぶん相性が良くないんだろうなぁと思う。


私的評価:★★★

スポンサーサイト
| 邦画 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。